お知らせ News

サムライブレイズ

KIDS ATHLETE CAMP2021③

【3日目】

ついにキャンプも終わりの日。

なんと子供達、4時から起床していたそうです…!

この日はラジオ体操からスタート。

ラジオ体操は、イトイ産業の職員と士別サムライブレイズの選手が担当。

体操で頭がすっきりしたところで、朝食を食べ

3班に分かれて朝から朝日町内のごみ拾いへ出発です。

ここからは、全員おそろいの特製Tシャツを着用。

イトイ産業・イトイGHD職員が同行。

朝日町がみるみる綺麗になっていきました✨

各班、袋がだいぶいっぱいになっていたみたいです。

しかしこの日も朝から暑い…!ごみ拾いの後はしっかり水分補給をしましょう。

この後、午後からのプログラミング発表会に備えて

最後のプログラミング講座を受けました。

大体出来上がっている子が多く、調整して無事完成したようです。

これで発表会はばっちりかな?

 

イトイGHD本社から朝日サンライズホールへ移動し、今度は「食育※1スクール」。

※1 様々な経験を通じて、「食」に関する知識と、バランスの良い「食」を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践できる力を育むこと。

子供たちに教えてくれたのは、

株式会社 明治 コミュニケーション課 食育担当の中村仁美さま。

普段あまり意識することのない「食」と「健康」について、

子供達にもわかりやすいよう解説して頂きました。

 

そしていよいよ、自分たちでプログラミングしたゲームの発表会!

初めて作ったゲーム。思い思いにプレゼンした後は、

他のお友達にプレイしてもらいました。

やっぱり、自分でイチから作成すると達成感がありますね。

終了後、「また今度違うゲームを作ってみたい」という声も😊

 

キャンプもいよいよ終盤、最後は「士別サムライブレイズ」との野球対決!

子供達・イトイグループ職員・サムライブレイズ 夢の混合チームで戦いました。

ピッチャーは投球せず、固定したボールを打ちます。

普段から野球を習っている子も、未経験の子も

とても楽しそうで 見ている職員も頬が緩みました。

また、士別サムライブレイズの選手たちにとっても

子供に野球を教える貴重な経験ができ、大変有意義な時間を過ごせました。

野球終了後に記念撮影。

 

これにて、KIDS ATHLETE CAMP2021は終了です。

3日間一緒に過ごしたことで、初めて会った子供同士の絆も

ずいぶん深まったようでした。

皆、疲労もありつつ充実感のある表情を見せてくれており、

「また来年も参加したい」との声が。

主催側としては嬉しい限りです!

今回の経験が、夏休みの自由研究に役立つだけではなく

子供たちの一生の思い出として心に残ってくれたら幸いに思います。

 

不慣れゆえに、色々と至らぬ点もあったかと思いますが、

地域の子供たちの笑顔にまた会えるよう、これからも地方創生企業として

楽しいイベントを企画していきたいですね。

 

ご参加いただいた子供たち、

ご協力いただきました各企業の皆様、

本当にありがとうございました。

今後とも、イトイグループを宜しくお願い致します。

また遊びに来てね!

 

Make many good for you .

一覧に戻る
recruit