お知らせ News

地域貢献

サイネージ寄贈式 in 名寄市立大学

【イトイ産業】

令和3年1月14日(木) 

感染症拡大防止機器「D-Sign Clean」(以下デジタルサイネージ)を

名寄市へ寄贈・名寄市立大学へ設置させて頂きました。

 

同日の名寄市立大学での寄贈式には、名寄市の加藤剛士市長、名寄市立大学の野村陽子学長にご出席頂き、

弊社からは、菅原代表取締役と 2021年から北海道ベースボールリーグに参入が決定している

士別サムライブレイズより、大野 喬(タカシ)選手が訪問させて頂きました。

加藤市長・野村学長へ、菅原代表取締役・大野選手より目録を手渡しました。

左から サムライブレイズ大野選手、菅原代表取締役、加藤市長、野村学長

弊社では、名寄市内の土木・建築工事を多々受注させて頂いており、

名寄市には長きに渡って大変お世話になっております。

(最近ですと、名寄警察署の外構工事も担当させて頂いているんですよ✨)

そういったご縁もあり、今回の名寄市への寄贈が実現しました。

設置先である名寄市立大学の野村学長からは、

「立派な品を頂き大変ありがたい。

今週、ちょうど入学試験があるので早速使用したいと考えています」とのコメントを頂戴し、

弊社からは、設置場所である名寄市立大学の職員および学生を含む名寄市民の皆様に、

コロナ禍の中で少しでも安心して生活して頂きたい旨をお伝え致しました。

寄贈式の後には、スポーツ振興について 話に花が咲きました。

 

まだまだ感染の拡大が止まらない新型コロナウイルス。

弊社では、引き続きデジタルサイネージを商品として取り扱っております。

ぜひ、お店の入り口等にいかがですか?😊

イトイ産業までお気軽にお問合せください!

詳細は以下をご参照くださいませ。

コロナに!感染症対策用 デジタルサイネージ 販売してます!

今回、ご対応頂きました 加藤市長、野村学長、関係者の皆様

ありがとうございました!

 

Make many good for you .

一覧に戻る
recruit