お知らせ News

地域貢献

デジタルサイネージ寄贈式

【イトイ産業】

令和2年12月1日(火) 感染症拡大防止機器「D-Sign Clean」(以下デジタルサイネージ)を

士別市役所および士別市立病院へ寄贈させて頂きました。

 

同日の寄贈式には、士別市の牧野勇司市長、士別市立病院の三好副院長にご出席いただき、

イトイ産業の菅原大介代表取締役、イトイ産業スキーチームの鴨田鮎華より目録を手渡し✨

左から スキーチーム鴨田選手、菅原代表取締役、牧野市長様、三好副院長様

お互いロゴを掲げての記念撮影

 

牧野市長からは「市民の安心・安全・健康を守る為、また士別市の情報を伝える為に活用していきたい。

この度は、このような素晴らしい品を頂きありがとうございます」とのコメントを頂戴し、

イトイ産業からは 、今後とも“地方創生企業” として協力させて頂きたい旨をお伝え致しました😊

今回の寄贈によって、医療従事者を含めた市職員の皆様のコロナウイルス感染対策の手助けになれれば幸いです!

デジタルサイネージは、弊社の商社事業部でも商品として取り扱っております!

以下で詳細をお知らせしておりますので、ぜひご参照下さい。

コロナに!感染症対策用 デジタルサイネージ 販売してます!

 

また、この日士別市役所ではもう一つ

「士別市とあいおいニッセイ同和損害保険(株)との包括連携に関する協定」の 締結式も行われており、

あいおいニッセイ同和損保の代理店であるイトイ産業は仲人として参加させて頂きました。

左から 菅原代表取締役、あいおいニッセイ同和損保(株) 小林旭川支店長、牧野市長

イトイ産業では、以前あいおいニッセイ同和損保に所属する

視覚障害者柔道の選手・石橋元気さんをお呼びして

朝日中学校での講演会を後援するなど、スポーツを通じてのご縁もありました。

今回のようにあいおいニッセイ同和損保様が包括連携を締結するのは、

旭川以北では士別市が初めてだそうです!

今後は、あいおいニッセイ同和損保が安全運転環境整備に関する情報提供や

介護・高齢者むけのセミナー開催などを計画中とのこと。

これからの士別市・あいおいニッセイ同和損保の連携にもぜひご注目下さいね😊

Make many good for you .

一覧に戻る
recruit