介護事業部 Care Service

ご本人もご家族様もみんなを笑顔に
住み慣れた地域で送る“その方らしい暮らし”

「介護が必要な状態になっても、馴染みのある地域で快適な日常生活を送りたい」。そんな思いをお持ちの高齢者の方とそのご家族様を支えるのが、グループ企業・株式会社北秋が運営する認知症専門の介護施設「グループホーム絆」です。

また、地元の食材など新鮮素材を用いた食事を提供する「きずなキッチン」や、自宅介護や仮設住宅としても利用できる「トレーラーハウス」など、ご家族のさまざまな形に対応した暮らしをサポートします。

企業紹介

車いすでもすれ違うことのできる広い廊下や吹き抜けから朝日町の太陽が温もりを感じる明るい空間です。元気と健康の源になる、おいしく栄養管理が行き届いた食事を提供することも大切にしています。

老後をおだやかに暮らしながら色々チャレンジして認知症を改善していくために、静かで安全な朝日町の環境は最適です。

認知症介護の専門知識

認知症でお困りの方のために認知症介護のプロとして、入居者様、またご家族の方に対し安心・安全で家庭的な雰囲気のもと、生活を支援します。

認知症は時間の経過と共に進行する病気ですが、症状の進行を抑えることも回復させることも可能です。

施設概要

施設の種類
認知症対応型共同生活介護施設
※医師に認知症と診断された方が、地域に密接した小規模単位の施設で共同生活をし、家族の介護負担を軽減するとともに認知症の進行を遅らせることを目的とした施設です。
施設概要
  • 〒095-0401
    北海道士別市朝日町中央4026番地48
  • TEL 0165-28-2230 ・ FAX 0165-28-2231
  • 1号棟 開設日 2010年(平成22年)11月1日 ・ 木造平屋建て
  • 建築面積 1496.32m² ・ 敷地面積 13429m²
  • 2号棟 2014年(平成26年)3月31日 ・ 木造平屋建て
  • 建築面積 260.02m² ・ 敷地面積 1750.03m²

きずなキッチン事業部

※メニューは一例

手づくりの美味しさを地域の方々へお届けするためのセントラルキッチン。自社の給食をはじめ、地域の高齢者やスポーツ合宿などの宿舎にも出来立ての料理を配達しています。自社運営レストラン「せいふう舘」は、社員食堂としても大人気です。

  • 施設給食
  • 配食サービス
  • 宿舎向けデリバリー
せいふう舘

豊富なメニューが人気の親子三世代でくつろげるレストラン。

  • 北海道士別市朝日町中央4520
  • TEL 0165-28-3988
  • 定休日/土日

トレーラーハウス事業部

断熱性にも優れ、内装・設備も本格派のトレーラーハウスは、プライバシーを大切にした自宅介護のためのスペースや、仮設住宅、店舗などさまざまな用途でご利用いただけます。必要な時期だけ使用できるため、年々需要が高まっています。

採用情報
大地と、住まいと、生き方を支え
地域のこれからを考える。
recruit